静岡県清水町徳倉にある
食育をテーマにした保育園です。

300/home/shiinokih/shiinoki-hoikuen.com/public_html/shiinoki/wp-content
静岡県清水町徳倉にある
食育をテーマにした保育園です。

300/home/shiinokih/shiinoki-hoikuen.com/public_html/shiinoki/wp-content

苦情・要望の対処

苦情(要望提案)解決の流れ

1.苦情の受付

2.苦情受付内容の確認、調査

3.苦情解決責任者への報告

4.苦情申込人への結果報告

5.苦情解決人への結果報告

6.苦情結果の公表

提案·要望·苦情対処記録

・送迎時に門扉を開放してほしい。(2019年6月頃 保護者)

 【対処方法】

 保護者会と相談の上、

 ・門扉は10時から閉める。ただし、雨天時は10時から17時まで閉めるが、17時以降は開放する。

 

・排泄したオムツを持ち帰っているが、衛生面を考えると保育園で処理してほしい。(2019年5月頃 保護者)

【対処方法】

 オムツ処理は処理業者に尋ねたが、他園の様子等を鑑み、保護者が持ち帰り処理を決定した旨を園だよりにてお知らせしました。

 

平日の行事は仕事が休めないため辞めてほしい。(2019年5月頃 保護者)

【対処方法】

土日が仕事の方もいる中です。土曜日に大きい行事があるため、事前にお知らせをさせていただき、無理せず来られる方への案内をした。

 

 

2019年3月31日以前

・園舎西側通路から園児が勝手に出てしまう。
(3月下旬、保育士より)

【対処方法】
三分割の棚を造り両サイドは鎖止めした。
(非常用の通路でもあり、固定は出来ず)
その後、問題なし。

・園内階段の木目で段差がわかりにくい。
(4月上旬、父兄より(お婆さん))

【対処方法】
全階段に反射テープを施し、対処する。
その後、苦情なし。

・母親と降園時、非常滑り台を登り、2才児の園児が降りられなくなった。
(8月下旬父兄より)

【対処方法】
母親に目を離さないようにお願いすると共に、滑り台下部に棚を置き上がりにくく対処した。
非常用のため、固定はしていないがその後問題なし。

・雨日、支援センター外部階段で父兄(母親)が降りる時に滑って尻もちをつき、腎部を強打した(ケガなし)。
(9月上旬、支援センター保育士より)

【対処方法】
26段の階段全部に滑り止めテープを施し対処した。

しいの木保育園

社会福祉法人徳名会

〒411-0917
静岡県駿東郡清水町徳倉1603番地の10

300/home/shiinokih/shiinoki-hoikuen.com/public_html/shiinoki/wp-content

しいの木保育園 ロゴ

↓